FC2ブログ
ブラウザ三国志 合成バカのヘタレ手記です

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛将への道
さてさて、次に合成付与に挑戦するスキルは飛将です。

いよいよです。

いよいよなの?

ええ、いよいよです。



まずはベースとなる武将の選定です。

スキルアップを考えると、私の課金力ではコスト2.5、頑張ってもコスト3.0まででしょう。

“飛将”における、コストと攻撃力上昇率との関係はこんな感じ。


hishouup.jpg



この差を見てしまうと・・・

やっぱりコスト3.0に付与したいところです。

レベル10でコスト2.5を100%強上回る675%上昇。

(o*´∇`)o ステキー





R武将は“飛将”付与後の重ね難さからパス。

期間限定武将も重ね難いのでパス。

“覇王の進撃”を付与した太史慈もパス。

そうなると、UC典韋、UC許褚、UC曹操の三択。

この中で、イメージ的に一番“飛将”が似合いそうなのは・・・






この人に決定。

で、素材となるのは・・・


enshoulight.jpg


前期、ブショーダスライトから出現した、奇跡のSR袁紹さんです。

袁紹さんの隠しスキルにての付与を目指します。

そうなると、目指すは合計レベル302&合計スコア362万。

そこまでの道のりは2つ・・・



【作戦①】
低Lv曹操にスコアを乗せて、通常合成にてレベリング用スキル(*1)と飛将準備スキル(*2)を付与して育成する。

【作戦①の長所と短所】
袁紹育成が先行しているので曹操のレベリングは少なくて済むが、通常合成でのLv合計14を超える事による確率低下を考慮すると他の武将でスコアを稼ぐ必要がある為、曹操育成に無駄が生じる。


【作戦②】
通常合成にて低Lv曹操にレベリング用スキルを付与し、ある程度育成後に隠しスキル付与にて飛将準備スキルを付与する。

【作戦②の長所と短所】
曹操自身で経験値&スコアを稼ぐ事により無駄なく育成できるが、袁紹とのLv合計に無駄が生じないLvでの隠しスキル付与挑戦は、かなりの苦戦が予想される。


(*1)レベリング用スキルは比較的安価で狙えるので低確立でも挑戦可能。

(*2)飛将準備スキルは比較的高価な素材を使用するので高確率で挑戦したい。



来期の難易度を考えると、“飛将”は今期中に狙いたいところです。

そうなると・・・作戦①ですか。

作戦①決行です!





hishoujunbisoso2.jpg


不要な武将でスコアを稼いで、50万弱で準備完了。

“蛮族の襲撃”でレベリングして、“兵舎修練”にSR袁紹を重ねての付与を狙います。

頑張ってレベリングするぞー!

( ̄^ ̄)ノ おぅ!





問題点がひとつ。

“飛将”付与成功後の3枠目に何を付与しようか。

“兵舎修練”をそのまま残しても便利でしょう。

でも、その後のレベリングの事を考えると、兵卒系スキルが欲しいところです。

しかし・・・

“英雄”からの隠しスキルで、兵卒系って良いのが無いんですよね。

それなら、統合する鯖で所持しているR蔡琰ちゃんで“神医の術式”を狙っちゃうか。


こんな事書いてると、失敗した時のネタ振りのような感じがしますね。

捕らぬ狸の的な・・・


まぁ、3枠目は“飛将”付いたら考えよ。




スポンサーサイト
Copyright © ひろみんち. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。